HighLow.com (ハイローオーストラリア) の営業時間について解説

HighLow.comってどんなサイト?

バイナリーオプション初心者の中にはHighLow.com (ハイローオーストラリア) が365日無休で取引を行えるものだと思っていた人もいるかもしれません。

ですがHighLow.comにも学校や会社のように営業日や営業時間が決められているのです。

今回はそんなHighLow.comの営業日と取引時間についての話をしていきます。

HighLow.com の営業時間・取引時間

「今日は休みでやることもないしHighLow.comで一稼ぎしようかな?」と思ってログインしたら取引時間外と言われて取引できなかった…そんな経験がある人は多いと思います。

そんな悲しい事態を避けるためにもHighLow.comの取引時間は確認しておきましょう。

HighLow.com の営業時間

ハイローの取引時間

HighLow.com の取引可能な時間帯、営業日は日本時間で月曜日の午前7:00から土曜日午前6:00までとなっています。

また、平日の午前6:00から6:45のあいだはメンテナンスがあるため取引を行うことができません。

土日は基本的にほとんどの為替市場が閉鎖していますので、HighLow.comでも取引を行うことはできません。

取引方法・通貨によって取引可能時間が異なる

HighLow.comには次の4種類の取引方法があります。

  • HighLow
  • HighLowスプレッド
  • Turbo
  • Turboスプレッド

これらの取引方法と通貨の種類によって取引可能な時間が異なります。

これはHighLow.comの公式サイト上部のメニューにある【取引概要】の中の【取引スケジュール】から確認することができます。

取引スケジュール

平日で営業時間内なのに取引が行えない

平日で営業時間内なのに取引が行えない

営業時間も取引方法毎の取引可能時間も確認したのに取引ができない!ということもあるかもしれません。そんな時は次のようなことを確認しましょう。

取引通貨の市場が祝日などで閉じている

各国の祝日などで市場が閉じている場合、営業時間内であってもその国の通貨の取引は行えません。一度その国の祝日について調べてみましょう。

別の国の通貨であれば通常通り取引を行えるはずなので、そこでも判断できます。

イースターなどによるHighLow.comの休業

2019年9月2日にこのような内容がハイローからお知らせに届いていました。

お客様 各位

平素よりHighLow.comをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年9月2日において、米国の祝日(労働者の日)の為、すべての資産の営業終了時刻を2019年9月3日の午前2時とさせていただきます。

*US30, SPX500, NAS100の資産につきましては、2019年9月2日の期間中においてサービスそのものがご利用いただけません。

従来通りの取引スケジュールには、2019年9月3日の午前7時より戻る事となります。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承いただきます様、何卒宜しくお願い申し上げます。

HighLowサポート・チーム

どうやらアメリカの祝日があるらしく、その期間は取引時間が短くなったりするようです。

このようにHighLow.com自体が取引できない状態になる場合は、HighLow.comの運営からメールやお知らせなどが来るので取引ができない場合は、お知らせを確認してみましょう。

今回のまとめ

今回のまとめ

HighLow.comの営業時間についてのまとめです。

  • 多くの為替市場が閉まる土日は休み
  • 平日でも午前6時から午前6時45分まではメンテナンスで取引不可li>
  • 通貨の種類、取引方法で取引可能時間が異なる
  • 国ごとの祝日で取引できない通貨もある
  • イースターでHighLow.com自体が取引不可能な場合がある

休みの人が多い土日が休みということもあり、「急に取引できなくなった!HighLow.comは詐欺だ!」と騒いでる人も過去一定数見かけました。

最近はバイナリーオプションの知名度も上がってきてネットに出回っている情報も増えてきたのでそういう人も減ってきたのかな?と感じます。

取引ができなくてあわてることの無いように一度HighLow.comの公式サイトに営業時間を確認しに行ってみてはどうでしょうか?