HighLow.com (ハイローオーストラリア) の安全性について解説

HighLow.comってどんなサイト?

HighLow.com (ハイローオーストラリア) に関する様々な情報がネット上には出回っていますが、中にはネガティブな情報も多数出回っています。

YAHOO!の知恵袋を見ていると、「ハイローは違法な詐欺業者なので絶対に利用してはいけない!」というような書き込みがありました。

果たしてハイローは違法な詐欺業者なのでしょうか?今回はハイローが違法業者なのか優良業者なのか解説していきます。

HighLow.com は金融庁に登録していない?

ハイローは金融庁に登録していない?

HighLow.com は金融庁に登録していないから金融庁から警告を受けている違法な詐欺業者だという書き込みを見かけることがあります。

HighLow.com は本当に金融庁の登録を受けていない危険な業者なのでしょうか?

HighLow.com は日本の金融庁に登録していない!?

ハイローは日本の金融庁に登録していない!?

HighLow.com は日本の金融庁の登録は確かに行っていません。そのために日本の金融庁から警告を受けたことがあるのも事実です。

ではなぜHighLow.com が日本の金融庁に登録を行っていないのかというと、HighLow.com は外国に会社が存在するためわざわざ規制の厳しい日本の金融庁に登録する必要がないからです。

なぜ日本の金融庁から警告を受けたのかの理由ですが、これはHighLow.com のサイトが日本語対応しているため日本に向けてバイナリーオプションの勧誘していると判断されたからです。

別にHighLow.com が詐欺を行った業者だから警告を受けたわけではないのでそこは安心して良いです。

HighLow.com は金融庁に登録していないから違法?

ハイローは金融庁に登録していないから違法?

ではHighLow.com は金融庁に登録していないのかというとそうではありません。HighLow.com は会社が所在するオーストラリアの金融庁に登録していました。

なぜ日本の金融庁ではなくオーストラリア金融当局(Australian Securities and Investments Commission: ASIC)に登録しているのかというのは、前の項目で説明したとおりHighLow.com は日本の金融庁に登録する理由がないからです。

しかし最近オーストラリアの規制が厳しくなったせいかオーストラリア国外居住者向けのHighLow.com はマーシャル諸島共和国の会社からサービスを提供することになりました。

そのため今後はマーシャル諸島共和国の事業会社法の規定のもと運営を行うことになります。オーストラリアの会社ではないのでオーストラリア金融当局のライセンスは無いですが今までの運営体制の良さがなくなるわけではないので今後も安心して利用できます。

HighLow.com は警告を受けているから使うと違法?

ハイローは警告を受けているから使うと違法?

出来ることなら違法行為には手を染めずにいたいと一部を除くほとんどの人が思っていると思います。

ここからは一番気になるところであろうハイローを利用すると違法行為になるのかについて解説を行っていきます。

HighLow.com を利用したら違法?

ハイローを利用したら違法?

HighLow.com を利用すると違法行為になるのか?ということですが、HighLow.com を利用すること自体に違法性はありません

ただ、日本国外で営業を行っている業者で取引を行うことになるので何か問題が起きても日本の金融庁は何の助け舟も出しません、関与できませんということにはなります。
HighLow.com に関する様々な情報がネット上には出回っていますが、中にはネガティブな情報も多数出回っています。
確かに過去、海外バイナリーオプション業者には悪質な業者も存在しましたが、ハイローは当サイトでもおすすめの優良業者ですのでその点については心配ないと思います。

HighLow.com は安全な業者です

ハイローは安全な業者です

ここまでHighLow.com を利用しても違法ではないということを説明しましたがそれだけでは安心して取引を行えないかもしれません。

なのでここではHighLow.com の信頼ついての解説をしていきたいと思います。

専門職業賠償責任保険に加入している

HighLow.com は専門職業賠償責任保険と呼ばれる保険に加入しています。

HighLow.com は何かあったときでも対応が行えるように保険に加入しているので海外バイナリーオプション業者の中でも信頼できる業者と言って問題ないでしょう。

HighLow.com は長い運営歴を持っている

ハイローは2010年設立で今年で10年目の運営歴を持っています。もし詐欺業者であればこんなに長く運営していることはまずありえません。

確かに会社がマーシャル諸島共和国に移転してからであればまだ数カ月程度の運営歴しかありませんが同じ名前を名乗っている以上詐欺紛いのことを行うことはないでしょう。

HighLow.com は安心して利用できます!

もしまだHighLow.com は怪しい…と不安になるようでしたら一度公式サイトを見に行ってみてはどうでしょうか?

HighLow.com もきちんと作り込まれていてきちんとした会社なのだと言うことがわかると思いますよ!