HighLow.com (ハイローオーストラリア)の取引が休みの間にできること

HighLow.comってどんなサイト?

HighLow.com (ハイローオーストラリア) は非常に利用者が多く人気のためできることなら土日も取引したいと考えている人は多いと思います。

ここではHighLow.com は土日にも取引することはできるのかどうか、また土日には何が利用できるのか、また土日だからこそやっておくべきことを解説していきます。

HighLow.com は土日に取引することは出来ない

残念ながらHighLow.com では土日に取引することは出来ません。

HighLow.com の公式サイトでは営業時間と取引時間について以下のように記載されています。

キャプチャ6

つまり

土曜日午前6時から月曜日の午前7時までは取引出来ない

ことになります。

厳密に言えば「土曜日の午前6時までなら取引することは出来ます」ので土曜日はギリギリ取引できることになります。

祝日は取引することができる

画像4

HighLow.com は土日に取引することは出来ませんが祝日はいつもどおり取引することができます。

なので土日が無理だから祝日も無理だろうと勘違いしないようにしましょう。

日本の祝日は通常通り取引することができますが、土日以外にも取引できない日がある場合は事前にHighLow.com からメールが送られてきますのでチェックしておきましょう。

土日はデモ取引を利用することも出来ない

画像5

土日は取引できなくてもデモ取引は利用できるだろうと考えている人も多いと思いますが残念ながら土日はデモ取引も利用することはできません。

デモ取引が利用できる時間は実際に取引できる時間と同じなので平日の時間帯に利用する必要があります。

ただし、平日でさえあればHighLow.com はスマホにも対応していますので外にいてもデモ取引を気軽に利用することができます。

HighLow.com で土日でもできること

画像7

土日にHighLow.com で取引できないことはわかりましたが全てのサービスが利用できないというわけではありません。

ここではHighLow.com で土日でも利用できるサービスについて解説していきます。

1.口座開設

HighLow.com では土日に取引することはできずとも口座開設することはできます。

HighLow.com に興味があるけど土日は営業じていないから口座開設できないからと諦める必要はありません。

HighLow.com の口座開設はスマホやパソコンから行うことができます。

平日の取引に備えて土日のうちに口座開設しておきましょう。

2.入出金

既に口座開設されている方でも入出金であれば土日でも利用することができます。

入金はクレジットカードに限り即時反映されます。

銀行入金の場合はハイローの営業日まで反映されませんので注意しておきましょう。

出金も同様に営業日からの対応となります。

ただし、定期的にあるメンテナンス中の場合はログイン自体できませんので、注意が必要です。

土日にやっておくべきこと

画像8

HighLow.com は土日に取引できませんが、そんな土日だからこそやっておくべきことがあります。

以下の項目を参考に取引ができない土日にこ平日の勝負時に備えておきましょう。

・取引履歴の問題点抽出と対策

土日は過去の取引結果を基に次回取引の対策を考えるのに最適です。

まずは過去の取引結果を基に分析の問題点を抽出していきましょう。

特に初めのうちは分析の精度に大きく問題があるはずなので、念入りにやっていく必要があります。

大抵の場合はチャートの特徴を上手く読み取れなかったことによるものが多いと思いますので複数のチャートを併用してトレンドの強弱をより正確に読み取るなどすると良いかと思います。

・勝率の算出

土日の時間に勝率を算出すればどんなときに取引に負けてどんなときに勝てたのか把握できるはずです。

本業があるのなら平日は忙しい方も多いと思いますので休みである土日にやるのがおすすめです。

HighLow.com で取引した結果は取引履歴から確認することができます。

因みにバイナリーオプションにおける損益分岐点は約53%と言われています。

これはあくまで一定の投資額で投資し続けた結果なので参考にならないかもしれませんが覚えておいて損はないでしょう。

・意見交換や参考書による勉強

土日は取引することができなくとも平日の取引に備えることはできます。

意見交換や参考書で勉強するなどの時間は土日のような時間が最も作りやすいと思いますので、積極的に勉強しておくようにしましょう。

特に意見交換は自分がこれまで見えなかった視点からアドバイスを貰える事があるため非常に貴重です。

土日も取引できればやるべきなのか

画像10

土日は休みの方も多いと思いますのでHighLow.com で取引できればゆっくりと取引するこができると思いますが、そもそも平日だけでなく土日まで取引すべきなのでしょうか。

結論からいうと「節度を持って取引すべき」というにとどまります。

バイナリーオプションで投資していると仕組み上、どうしても見境なく資金をつぎ込む方が多いという傾向があります。

そのため仮に土日に取引できるとしてもメリハリをつけて取引していかなければ大抵の方は損失を積み上げるだけになってしまいます。

土日は計画を立てて平日に勝負

画像11

HighLow.com を利用しているのなら平日が一番の勝負となります。

平日になれば仕事をされている方も多いため取引は夜になることもあるかと思いますが仕事のストレスを取引に引きづらないように注意して取引をしていきましょう。

精神的な負荷が強いときこそ冷静な分析が必要です。

まとめ

HighLow.com は土日に取引出来ないことが理解できたと思います。

平日は取引することは出来ますが月曜の朝早い時間は取引出来ないことに注意しておきましょう。

また土日は戦略を考えたりリフレッシュに充てて平日に勝負するというメリハリをつけることを忘れないようにしましょう。